0

飲食店での喫煙禁止問題の論点はずれまくっている

Posted by threeword on 2017年7月13日 in 未分類 |

全飲食店で禁煙にするか分煙にするかで意見は分れているものの、ほぼ禁止の方向にすすむのは間違い無さそうです。

私は元々喫煙しませんがこの流れには反対の立場です。

喫煙者が周囲に迷惑をかけているというのはちょっと論点をずらした考え方であって、実際はたばこの煙を吸い込まされるのは建物の設計ミスによるところがほとんどだと言えます。

日本本来の建築は風通しを良くし、夏場の温度や湿気を快適に乗り切ることに重点を置いてきました。それが昭和の終わり頃から極端に洋風化し、むしろ真逆の気密性を高めた建築物が流行しました。真夏に風をシャットアウトし、湿気をこもらせてしまうことで熱中症という今まで無かった問題を生み出してしまったのです。

カードローン 即日

そもそも日本の気候を無視した建築に問題の本質があったのに、そこにエアコンを設置して無理矢理つじつまを合わせようとしたことでますますおかしなことになってきました。暑くも寒くもなく、丁度良い気候であっても完全密封の部屋では暖房か冷房を入れなければならず、真夏でも寒くて体調を崩すという考えられなかった被害を産むことになりました。エアコンには膨大な電力も必要になります。それが電力不足につながり、無理矢理発電しなければならないということで原発を強行して福島に深刻な被害をもたらしました。何もかも気密性の高い建築に根本要因があるわけです。

話を元に戻しますと、風通しさせ良ければ屋外でたばこを吸うのと同じで完璧に空気が浄化されるため、禁煙にする必要性などないということです。全く問題の無い人々に罪をなすりつけて善人面するのではなく、物事の本質を見極め、真にクリーンな環境を取り戻すことこそが重要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2015-2017 人気ゲームアプリのまとめ|艦これ中心 All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com