0

アベノミクスの真の目的を考える

Posted by threeword on 2016年9月10日 in 未分類 |

一時世間はアベノミクスの事を徹底的にもてはやしていましたが、その実情を知る人はあまりいません。アベノミクスの中身の中心は金融緩和によるリフレ政策ですが、そもそも金融緩和の手段とは日銀による市中銀行の国債買い取りや、topix銘柄のETF買いです。他にもGPIFによる株式投資もありますが、平たく言えば公金で株価を支えているだけという事です。景気が良くて株価が上昇する事はあります、逆に株価が良くて景気が景気が上がるという事はあるでしょうか?株価は景気の指標です。それなのにも関わらず景気対策を放置して指標を上げるというのは失敗するのが目に見えていませんか?現に日経平均が2万を超えたあたりからズルズルと下降トレンドを辿り今の1万5千程度のところまで落ちてきています。完成相場を崩すのは容易いこと。日銀もGPIFも買いはできても売りはできません。特にGPIFは規則により空売りを禁止されていますから売られるのを指をくわえて見ているだけなのです。結局日本国民の富、国富が海外に流出して終わりました。これこそ実はアベノミクスの本丸だったかもしれません。媚米外国ここに極まれり、次の選挙でどのような審判を日本国民が下すかは分かりません。しかし、自分で考える事を始めないと日本はますます貧しくなっていくかもしれません。カードローン 借り換え
カードローンの借り換えをすれば、あなたの毎月の返済額は大きく下がります。このサイトを読めばあなたもカードローンの借り換え方法を正しく理解することができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2015-2017 人気ゲームアプリのまとめ|艦これ中心 All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com